読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と虹と雪と

ジャニヲタ備忘録

ジャニヲタ激動の2016(大袈裟)

2016年もそろそろ終わるので今年のことをまとめておこうと思う。
ジャニヲタ的にはいろいろなことが起こった1年だった。河合・千賀・佐久間担の私だがほぼ事務所担当みたいなものだ。どの出来事にも関心はある。記憶に自信がないので多少違ってもスルーで。

突然の複数のJr.の退所

滝ちゃんねるや雑誌で見たことのあった子たちが突然退所。Jr.の退所はよくあるが、こんなにも一気に辞めることはそうあることではないと思う。そしてその辞めた子達は謎のアイドルグループのようなものになっていて引き抜きも噂された。真実はよく分からないが衝撃だったことは事実。
…そしてそれが事実上解体。更新してすぐ回ってきたから驚きを隠せない。

派閥消滅

こういう書き方で良いのか分からないがとにかく今までのように共演しないということはなくなった。きっと全ジャニヲタが喜んだことだろう。キスマイやセクゾのメンバー内格差もなくなったことは大きい。ただ、JUMPやWESTを強く推されるのはえび担的には…
2月でデビュー5周年だということもあってどうすればえびは売れるのかと最近よく考えてしまう。

KAT-TUN充電期間

忘れもしない去年のベストアーティスト。突然の田口くんのKAT-TUN脱退と事務所の退所報告。そして脱退後すぐにKAT-TUN存続のための充電期間へ。個々の活躍があるからこそできる判断だとは思うが悲しいことに変わりはない。そんな中、明確な理由も明かされないまま辞めてしまった田口くんのソロデビュー話が。私は田口くんの今までのソロ曲が好きだった。しかしこんなにも早く表舞台に出てくるとは。KAT-TUNは充電期間だというのに。とても複雑な気持ちでいっぱいだった。

平家派おめでとう

2016年、つらく悲しい出来事ばかりが取り上げられてる気もするがそれだけではない。長野くんが結婚、太一くんに娘さんが誕生。こういうおめでたいことも起きている。
平家派でまだ結婚したことがないのはリーダー同士という。なんとも運命的。平家派みんなが幸せなプライベートを築いてほしいと思っている。(何様)

SMAP解散

今年1の衝撃はこれだろう。自担の自担のグループが解散。だから自担が心配…
SMAPはいろんな道を切り拓いてくれた。SMAPあっての今のアイドルだと思うし、アイドルは歌と踊りだけじゃないということも示してくれた。
個人的には、中居くんには感謝しかない。デビュー前のメディア露出が増えた辺りからキスマイでの格差が気になっていた。まして千賀さんはセンターから一気に下げられ、デビュー曲の歌割りもほとんどないという状況。そんな中、舞祭組として横尾さん、宮っち、にか、千賀さんを3枚目ポジションでプロデュースしてくれた。おかげで舞祭組メンバーの知名度も上がり、歌割りも増えて格差が徐々に減っていった。デビュー前から担当だったので本当に嬉しかった。中居くん、本当にありがとう。
スマスマの最終回、私も最後に泣いてしまった。スマ担ではないけれど、いつまでも待っている。いつかまた、5人揃う日がくることを。


今年はいろんなことが起きすぎて私の記憶上では大きな出来事はざっとこれくらいだと思う。抜け漏れ絶対あると思うけど。また思い出したら残そう。
来年はどこかデビューするのかな…持ち上げられ方とか立ち位置的にキンプリ辺りだと予想できるけど…Jr.担的には大きい問題。
個人的な2016まとめはまた別で更新予定。(誰得)
すぐ忘れるからこれからはまめに書き残しておこう。口だけにならないようにしないと。