読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と虹と雪と

ジャニヲタ備忘録

沼に足を踏み入れるまで

誰も得しない、自分のための備忘録。既に忘れてる部分も多いけど。記憶がより曖昧になる前に書き残しておく。


昔からテレビっ子でテレビはめちゃくちゃ見ていて。まあ、その時からジャニーズはテレビに結構出ていて。学校へ行こう!も伊東家の食卓も見ていたので三宅健くんのことを好きになる。しかし、何せ小学生、しかも10歳に満たなかったから、ファンとも言えないレベルで。学校で「好きな有名人誰?」って聞かれて答えるくらいの好き具合。でも、必死に年齢をテレビの発言拾ってメモった記憶はある。これを考えると、この当時からヲタ気質はあったのかもしれない。

そして、いつだったのか忘れたが、偶然テレビでYa-Ya-yahを見る。確かこのとき、Ya-Ya-yahのメンバーは鬼ごっこをしていた。みんな名前がありきたりな名前ではない、でも覚えやすいと思って、見ているうちに4人全員覚えられた。中でも、山下翔央くんに一目惚れした。でも、まだここではヲタではない。

ヲタに足を突っ込んだのは、2007年。当時、アニメのラブ☆コンにはまり、途中からだが毎週見ていた。見始めたのはOPとEDがテゴマスからHey!Say!7に変わる少し前から。Hey!Say!7になってから、OPもEDも覚え、CDを初めて買った。正確には買ってもらったんだけど。このとき、まだインターネットを使える環境になかったから、必死にDVDを見て、メンバーの名前をメモって。ある意味リスニング。この後、Hey!Say!JUMPがデビューして。デビュー会見を見ていたら、見覚えのあるメンバーが8人。Ya-Ya-yahだった2人とHey!Say!7の5人、そして受験の神様に出ていた1人。テレビにかじりついて会見を見ていた記憶がある。デビューシングルも買ってもらい、Star Timeが好きでよく聴いていた。コンサートも行きたかったけれど親の許可は出るわけもなく行けず。今になってみると、チケットがプレイガイドで販売される、しかもCMまで流すなんてことはほぼありえないし、もう少し我が儘言ってみてもよかったのかもしれないと思う。

そして同時期に、嵐の露出が増え始めて、当時仲が良かった友達と一緒に嵐にもはまっていった。山田太郎ものがたりを入口にCDを買い、雑誌を買い…

まあ、そうこうするうちに知り合いから雑誌の切り抜きをもらい始め、いつしか少クラも見始め。気づいたらヲタクに。

だからいつからヲタなのかははっきりしていないけれど、2007年の夏過ぎというのは覚えていて。そこから担当が増えたり減ったりして今に至るのかなと。


今に至るまではまた今度書き残しておこう。